坂宮心春@電子書籍作家

*マリクロ|電子書籍総合出版社 作家公式ブログ*
<< 彼へのプチ復讐 | main | 私、そう見えていたの? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
ロマンス小説 プティまり文庫
http://putjimaribunko.jp/
ガールズラブ オトメ文庫
http://www.otomebunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| スポンサードリンク | - | | - | - | - |
美容院に行った日のカレの言葉
 美容院に行った。


前髪を眉で揃え、
ストレートパーマをかけた。
長さは肩よりもるので、
サラサラのロングを目指した、つもり。



美容院での鏡の中では
「うん、いいかも]と思っていた。


が、


帰宅して、
私の顔を見るなり、玄関で
「うわぁ、クレオパトラみたい」





それって、
絶対、褒め言葉じゃないよね?
第一クレオパトラって、あれ、髪じゃないよね。
髪飾りだろ。



「AKBの子だって、こんな感じだし!」
「あっちは10代のぴちぴち。年を考えろ」



「じゃあ、よく教科書に載っている
岸田劉生の『麗子微笑』みたい」



なにその例え。
その例えの方が年齢を感じさせる表現だよ。



と、お互いに「変だ」と言い合う。



ジャッジは、
気のをいけない女子友達にゆだねようっと。





☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
ロマンス小説 プティまり文庫
http://putjimaribunko.jp/
ガールズラブ オトメ文庫
http://www.otomebunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| 坂宮心春 | - | 18:08 | - | - | - |
スポンサーサイト
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
ケータイ・パソコン・スマートフォンで読む電子書籍
恋愛小説 スイーツ文庫
http://sweetsbunko.jp/
ロマンス小説 プティまり文庫
http://putjimaribunko.jp/
ガールズラブ オトメ文庫
http://www.otomebunko.jp/
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆ ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆
| スポンサードリンク | - | 18:08 | - | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>